Color Of Fetters
破滅のワンルームアパートメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Once Upon The Cross
DSCN5018.jpg


DSCN4998.jpg


グリーンツリーパイソン“ブルーコンドロ”。
いやいや、「グリーン」ではない。


DSCN5014.jpg


正直、好きな蛇ではないが、あまりの美しさに心を奪われた。


DSCN5005.jpg


通常時は頭部に少しグリーンが残る個体のようだが、ご覧の通り脱皮前であり、それが更に黄色素を見せなくしている。


DSCN5012.jpg


「観賞用」の代表格である、このグリーンツリーパイソン。
僕のような触りたがりの飼育者には向かないが(この個体はハンドリング可)、神秘的な魅力に溢れる蛇である事は十分すぎるほど感じることができた。




*協力:Morelia Reptor




スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

コメント
そこまで青い蛇っていたんですね…綺麗です。

グリーンパイソンなのにほとんど青色なんですねw
2009/03/14(土) 22:29:16 | URL | カメ42000 | [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/17(火) 02:28:51 | | | [ 編集 ]
青ヘビ
グリーンパイソンでハンドリングできる個体が少ないのに
さらにブルーコンドロでハンドリングできるなんて・・・。
まさに神秘と語れるヘビですよね。

2009/03/18(水) 21:22:01 | URL | vampire | [ 編集 ]
お久しぶりでっす^^

某有名ショップで見た事がありましたが・・
本当に綺麗ですよね。
これはもう「グリーン」とは呼べないですねw
神秘的です。
2009/03/19(木) 20:33:14 | URL | ロック | [ 編集 ]
お久さです!
私もグリンパイはちょっと・・・・。
ボールもだけど。
でも綺麗だね!!
2009/03/22(日) 23:58:34 | URL | PAISON | [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/23(月) 00:10:12 | | | [ 編集 ]
なんて表現したらいいのか分からないくらい素敵な色。
ミントグリーンとも違う、レイトンカラーのグリーンに似ているかも?
2009/04/01(水) 01:38:41 | URL | アスパー | [ 編集 ]
あーー!こやつは見た瞬間ズッキューン★ときました。

まだ居るんだ♪
綺麗。。。
2009/04/04(土) 13:46:41 | URL | きょーこ。 | [ 編集 ]
レス遅れまして申し訳ございません。
>カメ42000さん
この蛇は黄色素減退のグリーンパイソン、通称“ブルーコンドロ”と言われているものです。
なかなか見れるものではありませんよ。

>vampireさん
ここまで青くて、しかも普通にハンドリングできることにひたすら驚いていましたね。
本当に神秘的です。

>ロックさん
お久しぶりです。
爬虫類界で「ブルー」と言われるものには「?」なものも多いですが、これは真に「ブルー」ですね。
アザンティックもここまでくると極まれりといった感じですね。

>PAISONさん
お久しぶりです。
僕も全く同意見です。
一緒に寝れる大蛇がお互い好みですものね。
え、違う?

>アスパーさん
陳腐な表現ですが、僕は「スカイブルー」といった言葉が浮かびました。
爽やかな冬晴れのような色合いでした。

>きょうこさん
まだ居ましたよ。
そんなに高くないし(この個体にしては)、売れてもいいと思うのですがね。




只今、カメラ修理中につき、記事をアップできておりません。
4月中旬くらいには書けると思います。
今しばらくお待ちくださいませ。
2009/04/08(水) 09:59:57 | URL | Haruo | [ 編集 ]



URL

 
PASS
SECRET

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。