Color Of Fetters
破滅のワンルームアパートメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Far Beyond Driven
DSCN6430.jpg



珍アオジタ。



DSCN6425.jpg



ブルータンスキンク、gigas基亜種“セラムグリーン”。



DSCN6431.jpg



インドネシアのセラム島に生息する個体群。
シルバーヘッドの鱗は墨入れしたように黒く縁取られ、体色は抹茶色に不明瞭なバンドが入る。

個体によっては茶色っぽい体色になるものもいる。



DSCN6428.jpg



この個体は、まさに“セラムグリーン”という名にふさわしい美しい個体である。





しかし、この凶悪な瞳・・・





当然、荒い。





*MODEL:RIPPER





スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Filthy Little Secret
「アオジタは登る」






DSCN3693.jpg
 
DSCN3698.jpg




事実である。


テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Read Between The Line
DSCN2416.jpg

“ブルータン・ルーム”。
我が家で最も時間がゆったり流れている空間である。


この子達は性格が多種多様で、本当に面白い。
ご紹介しよう。


DSCN2422.jpg

ノーザンブルータン“ポゴ”。
この子は、人を好いている気がする。
ケージを開ければ必ず顔を上げ、寄って来る。
ハンドリングされるのが好きなのかと、勘違いしてしまうほどだ。

DSCN2421.jpg

ニューギニアブルータン“アンドレ”。
この子は、顔が最高だ。
こんなに悪いアオジタもそうそういないだろう。
唯一のWC。とても落ち着いていて、いつも他の子たちの遊ぶ姿を見守っている。
喧嘩は最強。巨大。

DSCN2426.jpg

ノーザンブルータン・キャラメルハイポ“メグ”。
この子は、無邪気だ。
いつも遊んでいる。歳も幼い。
基本、動くのが早い。
マズルが短く、強烈に可愛らしい顔をしている。
どんどん色が抜けていっている。
ペット爬虫類コンテストで入賞経験あり。

DSCN0656.jpg

爬虫類飼育の楽しさを一番最初に教えてくれたアオジタトカゲ。
今でこそ大型種しか飼育しない僕だが、この子達はずっとそばにいてほしいのだ。

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。