Color Of Fetters
破滅のワンルームアパートメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Mortuary Wars
DSCN6037.jpg


コースタルカーペットパイソン“FROST”。


DSCN6039.jpg


ジャングル、ジャガー等、派手な配色のタイプに注目されがちなカーペットパイソンだが、原種であるこのコースタルカーペットパイソンが僕は最も好きだ。


DSCN6052.jpg


DSCN6053.jpg


マットな質感に、盛り上がった鱗。

淡い緑の体色に派手さはないが、美しい。


DSCN6044.jpg


この個体は全長2.2mといったところだが、まだまだ若く、小さい。
老成した大型個体の迫力には程遠い。






*MODEL/FROST






スポンサーサイト

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Once Upon The Cross
DSCN5018.jpg


DSCN4998.jpg


グリーンツリーパイソン“ブルーコンドロ”。
いやいや、「グリーン」ではない。


DSCN5014.jpg


正直、好きな蛇ではないが、あまりの美しさに心を奪われた。


DSCN5005.jpg


通常時は頭部に少しグリーンが残る個体のようだが、ご覧の通り脱皮前であり、それが更に黄色素を見せなくしている。


DSCN5012.jpg


「観賞用」の代表格である、このグリーンツリーパイソン。
僕のような触りたがりの飼育者には向かないが(この個体はハンドリング可)、神秘的な魅力に溢れる蛇である事は十分すぎるほど感じることができた。




*協力:Morelia Reptor




テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Forged In Fire
全てのアオジタファンへ・・・

どうぞご覧あれ!








DSCN4894.jpg


DSCN4897.jpg


“Eastern Blue-Tongue Skink”

“真なる”ヒガシアオジタトカゲだ。

本当に、貴重な個体だ。


DSCN4896.jpg


DSCN4899.jpg


僕の友人が所有している個体で、頼み込んで撮影させてもらった。


DSCN4904.jpg


こんな個体はまず手に入らない。

友人から盗むしかないようだな。




*協力:“Motherfucker”KEN

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

No Surprises
>>続きを読む

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Down In The Past
DSCN47191.jpg


オリーブパイソン(Liasis olivaceous)。


DSCN4717.jpg


実物は見るのも触るのも初である。

第一印象は、とにかく「上品」。


DSCN4721.jpg


希少性だけが先行している感の強い種だが、実態はやはり素晴らしかった。

派手さはないが、そこにしかない美しさがある。


DSCN4682.jpg


そしてこれほどまでに大人しいとは・・・


成長し、巨大化した姿を見るのが楽しみだ。






*協力:YOKOSUKA“Maniac”

テーマ:爬虫類 - ジャンル:ペット

Copyright @ TYPE=B All Right Reserved. Powered by FC2 Blog
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。